homenewsprofileworksshoplinkcontact

ga.la_accessoryにて
ガラのインスタグラム始めました
日々のガラをお知らせします
フォローお願いします!

写真は新色(黄水仙)と
新作のツブツブシリーズ

| プロジェクト | 2017.02.03 Friday | - | -
毎年クリスマスに向けてグッズをコラボレーションさせていただいています。
京都と東京は青山にお店のあるインセンスショップ リスン さんの今年のクリスマスギフトサシェが販売中です。

カバンなどに忍ばせておくととてもいい香りが香ってすてきなんです。

店頭、ネットでもお買い上げいただけます。
流星群をイメージして作りました。

星が幾重にも流れております。

数量限定品です。ぜひ!

【LISN STORE】
空いっぱいにちりばめられた光たちは宇宙からの贈り物。
届けられた光たちは香りをまとい、繊細な刺繍になりました。
星月夜に贈る、サシェとインセンスのクリスマスギフト。

数量限定の商品ですので、ご注文はお早めに。
オンラインストアでは12/21(火)午前中までにご注文いただけましたら、12/24、25にお届け可能です。

■XMAS GIFT 2015
http://store.lisn.co.jp/shop/g/g824072/
■XMAS GL 2015
http://store.lisn.co.jp/shop/g/g824071/





| プロジェクト | 2015.12.14 Monday | - | -

新春からのいろいろな展示会も一息つきました!

東京では日本橋三越、新宿伊勢丹、銀座松屋、
大阪では心斎橋大丸、阪神梅田、の各百貨店様にて
ga.laの刺繍アクセサリーをお披露目させていただき
大阪谷町のThe14thmoonギャラリーさんでは合わせて作品展示もさせていただき
今年前半で6か所のイベントは無事終了!

たくさんの方においでいただき本当にありがとうございました!
様々なスタッフの方にお力添えいただきありがとうございました!
新しい出会いをたくさんいただきました!

なかでも
新宿伊勢丹様とコラボレーションさせていただいた
お洋服とカタログは宝物になりました。。。
つないでくださった後藤さんに感謝です!

刺繍作品をビジュアルとして紙面で表現するお仕事、
また何かできればいいなと思います。。。。
カメラマン、デザイナーさんによっていろんな化け方をするんだと
勉強になりました。

詰まったスケジュールの中、
気合いだけでは乗り切れないよ、ってつくづく学んだので
後半は準備準備!!前準備!を心掛けます。

そんな今年の後半は
7月11日、12日に宝塚ソリオホールで開催されるシャンソンの宴、
宝塚パリ祭に舞台美術で参加します!
舞台美術といっても
繊細な刺繍布を実際に吊るしても広い舞台では客席から刺繍として見えないし
あまり意味がないな〜と思ったので
映像クリエーターのコジケンさんに私の刺繍で映像を作ってもらっています!
すごくきれいな万華鏡みたいな作品ができてきています!
当日は舞台いっぱいに私の刺繍がゆらゆらひらひら映し出されて
幻想的な光を作り出してくれるはず!
どんな舞台になるのか!

このパリ祭はとてもパワフルなイベントで
宝塚シャンソン化計画(!)という名のもとに
元宝ジェンヌのそうそうたる方々や
、実力派&個性派のシャンソン歌手の方々、
敬愛するシモーヌ深雪さんも出演され、ど迫力のステージが繰り広げられます。
まさにど迫力です!!

シャンソンと刺繍の映像。どんななるのかな〜すごく楽しみにしてます。。。
コジケンさんがんばって。。。
  
●「宝塚シャンソン化計画」とは。。。会の名称であるとともに、計画の名称でもあります。
宝塚シャンソン化計画は「宝塚をシャンソンのまちに!」を合言葉に、日本のシャンソン発祥の地・宝塚をさらにパワーアップさせようと活動中です!
 本会は、宝塚市内に住む演奏家や音楽愛好家などで構成する市民団体であり、2006(平成18)年5月に結成し活動を始めました。

そんなことで
まだまだ私の刺繍で出来ることはあるんやな〜
使ってない脳細胞はまだまだたくさんあるはずだ!
できることを制限しないでどんどんやっていこう〜!
心の赴くままに
線路は続くよどこまでも。。。。








| プロジェクト | 2015.06.04 Thursday | - | -

インセンスショップ リスンさんのクリスマスサシェを作らせていただきました!
シルバーオーガンジーにベロアの起毛生地をアップリケし、表情のあるサシェになりました。真っ赤なギフトボックスにはいっています。
プレゼントにぜひ!
リスン京都、青山店にて販売開始です。
リスンさんのオンラインショップでも販売されています!
http://www.lisn.co.jp/kyoto/



| プロジェクト | 2014.11.13 Thursday | - | -
 

デザイン会社 オプスさんと
関西の企業との取り組み企画 made in west
こちらのHPに実家の長野刺繍取材の様子がアップされています。
http://made-in-west.jp/partner/2012/03/482/

刺繍の動画も!
http://www.youtube.com/watch?v=l4ErzlhwYp0

こちらの企画で作らせていただいている動物ワッペンが好評で
いろいろな方から見たよ!買ったよ!とお声かけいただいています。
ありがたいことです。

この動物ワッペンの刺繍データは私が作らせていただきました。
毛並みや表情にこだわって注意深く作りました。
現在も東急ハンズなどで販売されているもよう。

見つけたら私のことを思い出して〜♪

しかし私と父とのツーショット、貴重、、、似てる、、、笑える、、、
私、父と体格同じですやん、、、中年ですやん!
太って見えるのは、広角カメラのレンズのせいです!!
ということにしておいて。
| プロジェクト | 2013.06.19 Wednesday | - | -
 

以前にもお知らせしましたが
関西の企業とクリエイターがいっしょになって取り組む、
あたらしいモノづくりのカタチ。「made in west」。
大阪のデザイン会社 opus designさんが企画されています。
こちらにわが実家、有限会社長野刺繍も関西の一企業として参加させていただき
天王寺動物園の動物たちのワッペンを作らせていただきました。
このたびホームページが出来ましたとのことで
みなさま、ぜひご覧ください!
http://made-in-west.jp/

いろんな関西の企業が参加されています。

展覧会は各地で御好評いただいているようです。
このワッペンの実物は小さいのですが
毛並みや動物たちの表情など
こだわってつくらせていただいています。
 
(写真はmade in westHPより拝借)

どうぞよろしくおねがいします!
| プロジェクト | 2012.05.11 Friday | - | -
 カランコロンk
京都の老舗履物屋である
伊と忠さんプロデュースの
和小物ブランド
カランコロン京都
この秋初のカタログを作られました!
その中に
カランコロン×木部訓子のコラボ商品オリジナルページを
作っていただきました。
バッグやポーチ、マフラーなど
全国にあるカランコロン店舗で販売されます。

カランコロン京都は
現代にマッチした和小物たち、というのでしょうか
かわいい色合い、デザインのたくさんの商品があります。

そんな中
ニコらしく、和にも合いつつ、カランコロンで売れるもの、、、と考えて
生地や金具、形を選びました。
柄デザインもシンプルで、その中にすこしかわいらしさをプラスしてつくりました。

今年就任された熱い!若社長のもと
熱意あるスタッフの方たちで作られているブランドです。

こちらの若社長さんとスタッフのSさんには
以前通崎睦美さんのお仕事を一緒にさせていただいて後
すこし個別にお仕事をさせていただいたこともありましたが
ずいぶんご無沙汰してました。が
今年3月の阪急百貨店の催事で
何年ぶりかで偶然再会し
前日にちょうど私の話をしていただいてたらしく
すごい偶然!とびっくりしたり、、、。

あれから半年
ようやく形になりました。

全国にたくさんの店舗展開をされているので
また新しい出会いになればいいなと思います。

商品は11月ごろから店頭に並ぶ予定です。
お店はこちらのHPからチェックしてください!

カランコロン京都ショップ

こちら若社長さんのブログ
熱いですー!

京都育ちの社長のブログ

いろんな物作りの立場があります。
勉強になります。



| プロジェクト | 2010.10.03 Sunday | - | -
 リスンさんでの長かったようで短かったような展示も9日をもちまして
無事終了しました。
きていただいた方々、
ありがとうございました!!!

すでに10日以上経過しています が。

リスンのスタッフの皆さんもありがとうございました。
ほんとうに御世話になりました。 

今回、一昨年からの打ち合わせも入れると
ほぼ2年ちかくにわたって
関わらせていただいて
大きな布の作品を作る機会を与えてもらって
ほんとうに感謝しています。

毎回毎回
こんどこそほんまにできひん、、、、
間にあえへん、、、、

と何度も冷や汗と涙汁をかきながらも
出来上がった6作品。
それぞれの作品がそれぞれにファンを獲得しています。
よかった。

5月の連休を挟んだフレームやパネルの展示販売では
売れるのかなあ、、、と
思ってた木のフレームも
大を一つ残すのみで
他は完売!(って3つやけど)
大のフレームをお買い上げいただいたのは
さすがの中国(!)の旅行者の方らしい。
私の作品が大陸へ、、、、
言葉を超えて海を越えて
どんなところに飾られるのだろうかなあ、、、

木の立派なフレームを作っていただいた
松井さん!ありがとうございましたー!
またよろしくです。

もろもろが 落ち着いた頃に
また次の波がやってくる、、、。

ぼちぼち進行中ですので
HPとかで販売もしていきますので!

今後とも
よろしくおねがいします。



| プロジェクト | 2010.05.20 Thursday | - | -
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

MENU

ナガノクニコ通信配信!
ナガノクニコの情報やつれづれの言葉をお届けするメール通信です。 購読ご希望の方は、こちらのアドレスに、件名「ナガノクニコ通信購読希望」と書いてカラメールを送って下さい。
※以前「ナガノクニコ通信」に配信登録済みの方も、改めてご登録下さい。大変お手数で申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願い致します。